食べやすさを追求して完成した「お魚」

魚は健康によくて、栄養満点の食品です。
だけど、骨を取るのが面倒だったり、苦くて避けている部位があったり…。
「もっとお手軽に魚が食べたい!!」
そんな声にお応えして、≪ 骨ごとガブッリマル ≫が開発されました。

地元・小田原漁港で揚げられた新鮮な魚を直火で丁寧に焼きあげ、
高圧加熱調理をすることで頭から尻尾・骨までまるごと食べられるようにしました。

真空パックされた魚はそのままお召し上がりいただけますので、
毎日の食卓にもお手軽にお使いただけます。

健康レトルト商品

ガブッリマル

ってどんな魚なの?

地元・小田原漁港で揚げられた新鮮な魚を高圧加熱調理であっという間にレトルトへ。
保存期間が半年から1年、そのままお召し上がりいただけますので、非常食としても常備しておける食品です。

袋からお皿にうつすだけので手が汚れず、柔らかくしあげているので頭から尻尾、骨までサクサク食べれます。

高温加圧調理だから!

塩分控えめ0.9g

原料は魚と塩だけだから!

添加物・保存料 不使用!

骨ごと食べられるから!

カルシウムが豊富1,100mg

“炙る”とさらに美味しい

もちろんそのままでも美味しく召し上がっていただけますが、ガブッリマル最大のおススメ調理法は“トースター”または“フライパン”です。

★トースター・・・(1000W)1分
★フライパン・・・弱火で3分
・電子レンジ・・・(500W)1分
・湯せん・・・沸騰した鍋で10分

ガブッリマルを使った簡単レシピ

アジを使ったペペロンチーノ

≪材料(1人前)≫
★ガブッリマルアジ1尾 ★スパゲティ 100g ★茹で汁 大2
★にんにく 2片 ★唐辛子 2本 ★塩 小1/3 ★コショウ 少々
★オリーブオイル 大4 ★刻みパセリ 適量

≪手順≫
1.にんにくを微塵切りにする。
2.唐辛子はヘタを取り種を取り除く。
3.鍋に湯を沸かしスパゲティを入れて袋表記時間より少し短めに茹で、茹で汁大2さじ分取り分けて、水気をきる。
4.ガブリマルに記載されている方法で、温めオーブントースターで軽く焼き目が付く程度で、焼き、食べやすい大きさにカットする。
5.フライパンにオリーブオイル、にんにくと唐辛子を入れて、弱火で熱し、にんにくがきつね色に変わったら、取り分けていた茹で汁を加えてよく混ぜる。
6.スパゲティを加え、塩、胡椒を加えてよく混ぜる、更にカットした鯵を加えて、更に混ぜ合わせて、器に盛り付け、パセリを散らして出来上がり。

≪材料(1人前)≫
・ガブッリマル鯵 1尾
・スパゲティ 100g
・茹で汁 大2
・にんにく 2片
・唐辛子 2本
・塩 小1/3
・コショウ 少々
・オリーブオイル 大4
・刻みパセリ 適量

1.にんにくを微塵切りにする。
2.唐辛子はヘタを取り種を取り除く。
3.鍋に湯を沸かしスパゲティを入れて袋表記時間より少し短めに茹で、茹で汁大2さじ分取り分けて、水気をきる。
4.ガブリマルに記載されている方法で、温めオーブントースターで軽く焼き目が付く程度で、焼き、食べやすい大きさにカットする。
5.フライパンにオリーブオイル、にんにくと唐辛子を入れて、弱火で熱し、にんにくがきつね色に変わったら、取り分けていた茹で汁を加えてよく混ぜる。
6.スパゲティを加え、塩、胡椒を加えてよく混ぜる、更にカットした鯵を加えて、更に混ぜ合わせて、器に盛り付け、パセリを散らして出来上がり。

カマスの竜田揚げサンド

≪材料(1人前)≫
★ガブッリマルカマス 1尾 ★食パン 4枚
★レタス 2枚分 ★トマト 2枚 ★バター 適量 ★マヨネーズ 適量
★料理酒 大2 ★醤油 大2 ★おろし生姜 小1
★片栗粉 適量 ★サラダ油 適量

≪手順≫
1.ガブリマルに記載されている方法で、温め粗熱を取る
2.粗熱が取れたら、酒・醤油・生姜の合わせ調味料に約1~2分浸す。
3.漬けたカマスを調味液から、取り出す
4.サラダ油を170℃に熱しておく
5.カマスに片栗粉をまぶしで、カラッと揚げる。
6.食パンをトーストして、バターを塗りレタス、トマトを敷き、お好みでマヨネーズを塗る。
7.揚げたカマスをサンドして、食べやすい大きさに切り。出来上がり。

≪材料(1人前)≫
・ガブッリマルカマス 1尾
・食パン 4枚
・レタス 2枚分
・トマト 2枚
・バター 適量
・マヨネーズ 適量
・料理酒 大2
・醤油 大2
・おろし生姜 小1
・片栗粉 適量
・サラダ油 適量

1.ガブリマルに記載されている方法で、温め粗熱を取る
2.粗熱が取れたら、酒・醤油・生姜の合わせ調味料に約1~2分浸す。
3.漬けたカマスを調味液から、取り出す
4.サラダ油を170℃に熱しておく
5.カマスに片栗粉をまぶしで、カラッと揚げる。
6.食パンをトーストして、バターを塗りレタス、トマトを敷き、お好みでマヨネーズを塗る。
7.揚げたカマスをサンドして、食べやすい大きさに切り。出来上がり。

鮭マヨおにぎり

≪材料(2個分)≫
★ガブッリマル鮭 1尾 ★ご飯 200g ★玉葱スライス 20g
★マヨネーズ 適量 ★海苔 適量 ★塩 適量 ★コショウ 適量

≪手順≫
1.ガブリマルに記載されている方法で、温めオーブントースターで軽く焼き目が付く程度で、焼き、食べやすい大きさにカットする。
2.玉葱はスライスして、塩水でしんなりさせる。
3.玉葱の水気を絞り、鮭をほぐしておいた物と混ぜる。
4.適量のマヨネーズ、塩、胡椒で味付けをする。
5.分量の御飯に味付けした、鮭マヨを具に入れおにぎりを作る。
6.海苔を付けて出来上がり。

≪材料(2個分)≫
・ガブッリマル鮭 1尾
・ご飯 200g
・玉葱スライス 20g
・マヨネーズ 適量
・海苔 適量
・塩 適量
・コショウ 適量

1.ガブリマルに記載されている方法で、温めオーブントースターで軽く焼き目が付く程度で、焼き、食べやすい大きさにカットする。
2.玉葱はスライスして、塩水でしんなりさせる。
3.玉葱の水気を絞り、鮭をほぐしておいた物と混ぜる。
4.適量のマヨネーズ、塩、胡椒で味付けをする。
5.分量の御飯に味付けした、鮭マヨを具に入れおにぎりを作る。
6.海苔を付けて出来上がり。

秋刀魚を使った水菜と大根サラダ

秋刀魚を使った水菜と大根サラダ

≪材料(1人前)≫
★ガブッリマル秋刀魚 1尾 ★水菜 適量 ★大根 適量
★ペティトマト 2~3個 ★お好みのドレッシング 適量

≪手順≫
1.ガブリマルに記載されている方法で、温めオーブントースターで軽く焼き目が付く程度で、焼き、食べやすい大きさにカットする。
2.水菜は適当な大きさにカットして、水洗いする。
3.大根は皮をむき、千切りにして水に晒して臭みを抜く。
4.ベティトマトを水洗いして、適当な大きさにカットする。
5.水洗いの済んだ、大根と水菜を混ぜて器に盛り付け。ペテイトマトを散らす。
6.お好みのドレッシングを掛けて、出来上がり。

≪材料(1人前)≫
・ガブッリマル秋刀魚 1尾
・水菜 適量
・大根 適量
・ペティトマト 2~3個
・お好みのドレッシング 適量

1.ガブリマルに記載されている方法で、温めオーブントースターで軽く焼き目が付く程度で、焼き、食べやすい大きさにカットする。
2.水菜は適当な大きさにカットして、水洗いする。
3.大根は皮をむき、千切りにして水に晒して臭みを抜く。
4.ベティトマトを水洗いして、適当な大きさにカットする。
5.水洗いの済んだ、大根と水菜を混ぜて器に盛り付け。ペテイトマトを散らす。
6.お好みのドレッシングを掛けて、出来上がり。

金目鯛を使った炊き込みご飯

≪材料(2個分)≫
★ガブッリマル金目鯛 2尾 ★ご飯(洗米済み) 2合(300g)
★三つ葉 適量 ★白胡麻 適量
★酒 20cc ★出汁360cc ★醤油 20cc
★塩 ひとつまみ ★旨味調味料 少々
※1合のご飯に対して約200ccの出汁を基本としております。

≪手順≫
1.炊飯器に米・合わせ出汁・金目鯛を入れ、炊き込む
2.炊き上がったら、混ぜ合わせ、白胡麻三つ葉を盛り。出来上がり
3.刻み柚子を振るとより美味しく召し上がれます。

≪材料(2個分)≫
・ガブッリマル金目鯛 2尾
・ご飯(洗米済み) 2合(300g)
・三つ葉 適量
・白胡麻 適量
・酒 20cc
・出汁360cc
・醤油 20cc
・塩 ひとつまみ
・旨味調味料 少々
※1合のご飯に対して約200ccの出汁を基本としております。

1.炊飯器に米・合わせ出汁・金目鯛を入れ、炊き込む
2.炊き上がったら、混ぜ合わせ、白胡麻三つ葉を盛り。出来上がり
3.刻み柚子を振るとより美味しく召し上がれます。